キレイモでクーリングオフするにはどうすればいいの?

キレイモでクーリングオフをするためには?

キレイモに通ってみたけど、今ひとつ肌に合わないのであればクーリングオフをすることができます。実際にどのようにしてクーリングオフすればいいのかですが、基本的にクーリングオフするためには契約してから8日以内でないとクーリングオフができないので、その点は気をつけてください。クーリングオフするときには、まずは契約したお店に連絡して書類を送ってもらうことが大事です。きちんとした手続きをしないと返金もされないですし、クーリングオフをすることができないので、きちんと連絡しないといけません。また、解約するときにはきちんと解約するための通帳などを用意しておく必要があります。なぜなら、返金してもらうためには銀行振り込みしか対応できないからです。現金での支払いには対応していないのでその点は気をつけてください。

キレイモをクーリングオフするときに違約金は発生するの?

実際にキレイモをクーリングオフするときには、違約金は発生するのでしょうか?違約金があるとどうしてもクーリングオフがしにくいものですが、違約金というのは基本的には発生しないので安心してください。ただ、解約手数料が発生しますので、その点は理解してください。解約手数料というのは、2万円もしくは残金の10パーセントのどちらか安い方です。解約手数料であっても基本的に安いので、安心して解約することはできます。また、コールセンターでも詳しいことはしっかりと説明されますので、疑問点があることはしっかりと事前に聞いてみることが大事です。キレイモであれば、全身脱毛サロンとして非常に人気があるので解約することはめったにありませんが、実際の対応はこのようになるので覚えておくといいでしょう。

キレイモでクーリングオフするのはもったいない?

クーリングオフ制度はありますので安心なのですが、やはりクーリングオフをするのはもったいないことです。キレイモであれば、美白脱毛やスリムアップ脱毛ができますので、通っていながら美白することができますし、さらにスリムアップすることができます。女性であれば美白もスリムアップも同時に行いたいことなので、それができるのはとても嬉しいことです。クーリングオフすることは簡単なのですが、やはりクーリングオフするのはもったいないので脱毛効果が出ないと思ったのであればまずはサポートセンターに連絡するといいでしょう。

一緒に読まれるページ:キレイモはキャンセルできる?注意点は何?